上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
最近HDDの容量がやばいので、たまりにたまっているアニメを一気見中。

この間、東京マグニチュード8.0を見終わり、今日は忘念のザムドを見終わりました。

両作品とも、涙なしでは見れない…。

見たことないって方は、時間があればぜひとも見てみてください。
スポンサーサイト
 
今日は待ちに待ったコルダsecondo passoの第二楽章放送日。

で現在HDD起動してますが、今月末まで見るのはおあずけ。
というのも、やっぱり見るなら一緒に見て、楽しみたいから。

1回見ちゃってると、わかっちゃってる分、楽しめないんよね…。

加地の挿入歌がどこで流れるかが、かなり気になる。
あの曲好きすぎる!!
 
なんか書くことないけど、1日が早めに過ぎてく。
おそらく昼前に起きてるから、余計に時間がないんだろうけど。

研修もなかなかに進まない。
やらなきゃ~ってPCつけたら、動画とかネットサーフィンに走っちゃう。
すでにダメな子になっとります。
まぁ逆に遊ぶ余裕があるのは、今のうちだからってのも微妙にあるけど。


アニメも徐々におもしろくなってきましたね。
注目はシゴフミ、俗絶望先生、ペルソナ、ガンダムOO。
とくにガンダムは、最初ただ話が流れてるって感じだったけど、ここ数話がすごくいい。
1年のクールだからまだまだこれからだけど、すっごく楽しみになってきた。

シゴフミは深い。
基本は1話2話完結なんだけど、それが微妙に結びついてるという。
主人公の謎はいちおう解けたから、これからはどうなるんだろ。

絶望先生は相変わらずネタがおもろい。
かるちゃんが言っていたのですが、数年後に見たらすごく懐かしく思うだろうねと。
確かに今の時代のネタだったりするから、そう考えると興味深い。

ペルソナは、今だ謎が多いですね。
けど主人公の周りは、皆ペルソナ持ってるんですね。
知らなかったのですが、主題歌を歌ってる方は、昨年行われたアニソングランプリの優勝者だそうで。
曲が出来るまでのエピソードを見て、すっごく応援したくなりました。



アニメもいいけど、ラジオも聞かねば!!
この間のBBSは最高におもしろかった!!
 
今週見て、驚いたものがあるのでちょっと書きます。

まず絶望先生。
3話目のキャストシャッフルには、かなり笑わせてもらいました。
キャスト名がキャラ名と共に書かれているのですが、シャッフルしすぎてわからなくなりそうでしたが…。
一番うけたのが、杉のカエレ(笑)
途中から男女関係なくシャッフルしてたし!
最後の神谷くんラッシュも驚きました。
夢落ちの性格変わるのも、おもろかったけど、やっぱりシャッフルにはかなわない。
ってかアニメでしか出来ないじゃん、これ。


シゴフミでは、てっちゃんと平川くんがいじめられてる役でちょい焦りました。
相変わらず、テーマが重いよこの作品。
とかいいつつ、見てるんだけとさ。
主人公の謎は、まだまだわからず。
どうなっていくんでしょ。


でネットでテイルズオブシンフォニアのアニメが無料放送してるので、途中まで見てました。
まだ全4話中、2話の途中なのですが、見たところではチェスターあんまり出てない(泣)
クラースはけっこう出てるのにな~。
配信が今月25日までなので、早めに見ようと思います。
ダオスがもりもりなんですよね。
塩沢さんのダオスを知らないのでなんともいえませんが、塩沢さんだとやっぱりぴったりだよな~って思ってしまいます。
 
ヴァンパイア騎士は、キャスト変更ないようですね~。
よかったんだけど、ちょっと複雑です。

というのも原作を先に読んでると、やっぱりこうこのキャラの声はこういうイメージとかあるじゃないですか。
けどヴァンパイア騎士の場合、いわゆる人気どころで誰が合うかな~っと当てはめた感じがして…。
なのでなんだかんだ言って、納得言ってない人が多かったりします。
アニメから入れば、何の違和感もなしでいけるのにな。
だからこそ、ホスト部みたいにマッチングしたキャストになってほしかったりします。

まぁ私的衝撃は、ワンピで初体験。
今では普通になじんでますが、ゾロとウソップが正直受け付けてませんでした。

とかいいつつ、最後にはやっぱりこの人でないと…ってなってるんでしょうね。
慣れって恐ろしい。
 
今クールから放送開始のアニメED。
いろいろと良い曲が多いですな~。

私としては、ガンスリの「doll」とH2Oの「カザハネ」がとくに。
「doll」に関しては、Liaと多田葵さんの2人バージョンあります。
それぞれで歌ってて、隔週で流れます。
どちらもいいですよ~、早くフルで聞きたいな。
「カザハネ」は動画サイトで知っただけですが、これほんといいです。
また聞きに行こうっと。

追加で、狼と香辛料OPの「旅の途中」もよいです。
 
今クールはアニメ録りまくってる上に、特番やら新番組開始で、微妙に溜まる。
なので見ても見ても終わらない…。

彩雲国→破天荒→ペルソナ→電王をまず日曜に見て、今日に劇場版ハガレンとネットでガンスリ第一期を見ました。

↓感想を一つずつちょこちょこっと。

破天荒は1回目よりもおもしろくなってきた感じ。

彩雲国は一度見たので、燕青が出てる場面だけ見てました。
あっでもこの回は、絳攸が可愛いのでそこは見ました。

ペルソナは新キャラ登場で、少し世界観がわかってきたくらい。
とにかくは、映像がキレイ。

電王はキンちゃんに続き、ついにウラちゃんまでもがさよならでしたね。
次回最終回は、どうまとめるのかがすごく気になってます。
イベントも楽しみだ☆

ハガレンはアニメを一話も見てないので、最初よくわからんかった。
原作は途中まで読んでるので、キャラがつかめてるだけでも助かったかな。
もう最初っから最後まで、アルが可愛いくてしょうがなかった。
…にしても結構グロいんですね。

ガンスリ第一期。
絵もキャストも違うのですが、第二期が不評だと言われるのが少しわかりました。
戦闘シーンの迫力が違うし、第二期はキャライラストが妙に可愛い。
第二期は、ろくな説明もなしで始まるので、第一期を見ることをお勧めします。
第一期では、一話ずつ1キャラにスポットが当たるので、キャラをつかみやすいかと。
まぁどっちにしても、ヘンリエッタの可愛いさは変わらないので、よしとするか。
ジョゼ、ヘンリエッタ組が大好きです。

今日からやっと関西地区では、ネウロが始まるので、録らなきゃね。
 

| Home |


 BLOG TOP  »NEXT PAGE

powered by

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。